• ホーム
  • ED治療薬の代名詞「バイアグラ」の特徴!効果が出るメカニズムは?

ED治療薬の代名詞「バイアグラ」の特徴!効果が出るメカニズムは?

2020年03月21日
パソコンを見ているカップル

ED治療薬で代表的な存在の薬と言えば、バイアグラが該当します。アメリカのファイザー社が勃起不全のために初めて製造した薬で、医学的にも証明されている薬です。日本では1999年3月に販売されてから、勃起不全を解消するために使用することが多いです。報道などで相当知れ渡っているということもあり、ED治療と言えばバイアグラという認識の人もいるのではないでしょうか。

何よりも日本のみならず海外においても、ED治療薬と言えばバイアグラという認識があるという点が特徴的です。発売された当初であれば勃起不全を解消する薬と言えばバイアグラしかないという状況が続いていたため、勃起不全を解消するものと言えばそれしかないという認識が強い可能性があります。今となっては複数の治療薬が販売されている状況ですが、知名度が圧倒的だという特徴がありますので、何よりも選ばれやすいです。

この治療薬がなぜ勃起不全を解消するのに役に立つのかというと、バイアグラの有効成分であるシルデナフィルが勃起を阻害する酵素の働きを弱めるからです。勃起は性的興奮を得た時しか起こらないわけですが、EDの人は性的興奮を得た時であっても勃起をすることができません。そのため、バイアグラを服用した時に酵素の働きを弱めることによって、勃起を起こすことができるということです。

性的に勃起を引き起こしたいのであれば、そういう行為をする1時間前に1錠服用するようにします。その効果は3時間から6時間あるという風に言われていますので、1時間前に服用して効果がある時間帯にうまい具合に性行為を完了させてください。バイアグラを服用したからと言って自然に勃起をするということでは無く、性的興奮を得た時に勃起をするようになっていますので、そもそもの話性欲が無い人が服用しても意味がない点に注意します。

飲み方は性行為を行う1時間前に水と一緒に服用することが好ましいですが、水が無ければお茶と一緒に飲んでも構いません。しかし、牛乳と一緒に飲むとバイアグラの効果が弱まりますので、それは止めておくべきです。飲むのであれば満腹時よりは空腹時のほうが効果は高いです。特に肉類のような脂が多い食事を摂取した状態で服用するのは、効果を失わせることになりますので十分に注意を要します。バイアグラを服用した後で脂濃い食事をしたとしても、勃起のしやすさに関する効果が失うことではありませんので、その点では大丈夫です。

関連記事
他の薬でダメだった人でも効果が出るのがレビトラの特徴!食事の影響を受けにくいのも人気の理由

レビトラはバイアグラの次に認可が下りたED治療薬で、日本国内では2004年に厚生労働省に認可され、同年に販売が開始された薬です。製造販売はドイツのバイエル製薬が行っています。ED治療薬はレビトラ以外にも様々なものがありますが、そういう薬でダメだった人でも、レビトラを服用したらEDが解消されたという事...

2020年04月28日
ED治療薬「シアリス」の特徴は持続時間の長さ!ウィークエンド・ピルとの別名もある

ED治療薬の中でもシアリスは何といっても持続時間が長いというのが特徴になってきます。バイアグラやレビトラに次いで第3のED治療薬として、日本では2007年から販売されるようになりました。シアリスは有効成分であるタダラフィルを用いた先発薬で、そういう特徴があってかED治療薬における世界シェアがNo.1...

2020年05月15日
人気のED治療薬「カマグラゴールド」の特徴は?入っている成分に注目

カマグラゴールドはインドの製薬会社が製造販売しているバイアグラのジェネリック薬です。バイアグラのジェネリック薬の中では有名なED治療薬ですので、名前ぐらいは聞いたことがあるかもしれません。バイアグラに比べると購入価格が1/4程度で済みますので、同じ効果があるにもかかわらず安価に購入できるという点が特...

2020年04月09日
通販でED治療薬を買うときの注意点!効果が薄い偽物や安全性が担保されていない薬もある・・・

ED治療薬は本来であれば、ED治療を行っている医療機関に行って診察をした上で処方してもらうというのが通常の流れです。しかし、医療機関に行ったところでただ治療薬をもらうというだけである場合に、わざわざ薬をもらうためだけに仕事などを休むわけにもいきません。医療機関に行くのが面倒くさいという場合に、通販に...

2020年03月10日